読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリアコンサルタント試験の勉強メモ

国家資格キャリアコンサルタント試験(2017年2月受験予定)の勉強メモ

職業能力開発総合大学校とは

※過去問を解いていて、引っ掛かりのあったキーワードを中心に調べたものをUPしていきます。私の自己満足で五月雨式に書いていきますので、このブログを読んだところで体系的・網羅的に学べるものではありません。

職業能力開発総合大学校とは

…存在自体を存じ上げず申し訳ありませんでした。というわけでさっそく検索した。

www.uitec.jeed.or.jp

詳しくもなにも、このディスクリプションを読むだけで十分のような気がするが、厚生労働省(国)が設置したもので、日本で唯一の機関(職業訓練の中核機関)であるということは間違いないようだ。

昭和36年に設立された大学校で、現在は東京都小平市にある。略称は職業大(しょくぎょうだい)。以下に「職業大とは」の文章を引用する。

「職業大」とは職業能力開発総合大学校の略称で、日本における職業訓練の中核機関です。職業能力開発促進法第27条の規定に基づき、国が設置し、3つの基幹業務(1.職業訓練指導員の養成、2.職業訓練指導員の研修(再訓練)、3.職業能力の開発・向上に関する調査・研究)を行うことなどを目的として、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構が運営しています。これらの3つの基幹業務の成果を実証するものとして、平成24年度に総合課程が設置されました。

職業訓練指導員の養成や再訓練ということは、職業訓練のプロを生み出す学校というとらえかたで良いようだ。と思われたが、4年制の卒業者の6割は民間企業へ就職しているという事も書かれているので、防衛大学校よりは進路の多様性がある模様(この受け取り方であっているのかちょっと自信がない)。

校内の写真などを見る限り、「男子が多そうだなあ」という印象。

本日は以上です。